FC2ブログ

8/8(土)の天気は曇り時々晴れでした。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまう。

この日で栃木とも当分の間、お別れです。

9:00頃にチェックアウトして、鬼怒川ロープウェイに向かいました。

おさるの山があって、動物好きの長女がどうしても猿を見たいと言うので行ってみましたが・・・。

案の定、二男の「行かない怒り」が始まり、

長男と長女は先におさるの山に向かいました手

erqrqwrj

押したり引いたり、お父さんと二人で説得していましたが、

長男と長女が可哀想なので私は先に行くことにしました。「お母ちゃん、行っちゃった・・・」

tgere4

どんどん小さくなります・・・gkgk
dftgwrq3r

見えなくなっちっゃた・・・。お父さん、頑張れ~~~頑張るぞ。おーっ。

ghafcbghd

携帯で連絡を取り合いながら、山の上では神様にお祈りしたり

ghrhe

お猿を見たりしていました。赤ちゃん猿をしっかり抱っこしているね。

jwsgg

涼しいところに来たら、急に背中が痛くなってしまいました。

ちょっと辛いので子どもたちに叩いてもらいました。宿でマッサージ器を使いすぎたかな?

asdad

お父さんと二男はまだかかりそうなので、散歩コースを歩いてみました。

温泉神社の鳥居をくぐって・・・神様にお祈りjumee☆faceA80

asdeqw

兄妹で記念写真をパチリデジカメ

gwereq

「お父さんと○○ちゃん、まだかな~」と疲れた頃、やっとこちらに向うと連絡が入りましたjumee☆yippee3Ljumee☆yippee4R

sdfsf

着いた喜びもつかの間、ライン下りの時間が迫っていてこのまま下山しなければならなくなりました。

おさるの山にも行けず・・・。お父さんホントにお気の毒きゃー!

sfsfs

下山しま~す。この景色しか見れなかったねjumee☆sweat2Rb

tutuyt

でも、お父さんは元気。何故って次は「鬼怒川ライン下り」。これを楽しみにしていたから。

はしゃぐお父さん。ニコニコ顔にっこり

5u5677

この船頭さんがとても面白かったです。話し上手でね。

鬼怒川ライン下りをするなら、この船頭さんの船に乗ると倍楽しめますよ~。

最後は遠くから「ごきげんよう~バイバイ」と大きな声で手を振ってくれて、

長男と長女も大きな声で「ごきげんよう~バイバイ」と返していました。

r43552

マイナスイオンをいっぱい吸って、心身ともにリフレッシュできたわさ。

sdfsf

二男も大好きな水の流れを見つめながら、自然を感じていました。

sfgdg

この後は二男に自宅に帰る宣言をしながら帰路に就く・・・。淋しいね・・・。

毎年恒例、旅の〆に「安楽亭」で夕食をとりました。

不便なことが多い家族旅行だけど、子どもたちの心にしっかり残る思い出を

たくさん残してあげたいと思っています。

来年はどこに行こうかな~。考えるだけでウキウキしてきますにっこり





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村 指 参加しています。ポチッとお願いします。
スポンサーサイト



2009.08.15 / Top↑