FC2ブログ

今日は朝から雨がぱらついて 洗濯はしなかったし
寒くて炬燵にもぐったままだった

だってお父さんは静岡に出張 長男は飲み会で夕飯はいらないと言うし
次男は適当に肉物を用意して 娘は私と同じダラダラしているから
気楽で動く気がしなかったのよ
あずきも暇そうです・・・夕方娘が散歩してくれるそうです。



あっという間に次男が帰宅。そしてコストコのアップルベーコンを
フライパンで焼いているじゃ〜ありませんか
障害があっても 自分で出来ることを増やすのが私の役目でしょ。
火の扱いは見守りが必要だけど 声掛けはせずやりたい様にやらせてみた。
焼けたベーコンを美味しそうに・・・満足気に食べていたよ。

40代も今日で終わり。
この10年は子育てに必死だったな〜〜〜。
後半は大分 楽になったけど 親は子供が幾つになっても
何かしら心配しているものですね。

今まで気を張って守っていたものが成長し
また 支援してくださる方々に恵まれ
心も体も楽になったのは確かだけど
その楽さにどっぷりつかってしまって
忍耐力がなくなってしまったのも事実。

年齢的な事はあるにしても
ちょっとした事で落ち込んだり 体調を崩したり
気の持ち方も大切なのだと痛感。

楽ばかりしていても長生きはできないのだ。
積極的に外に出て 嫌なことも受け入れて
耐性をつけていかなければいけないな。

外に出て楽しみを見つけたいし
家庭の居心地の良さも大切にしたい。
何よりも大切な家族が心身ともに安らげる場所を
私は自分の人生を通して守っていきたい。

そのためには 健康第一。
健康でなければ何もはじまらない。
自分の身体を過信してはいけないとも思う。

そんなことを心に刻みながら夕陽を撮影。
さらば!!40代!!生かしてくれてありがとう!!
って叫びそうになったよ。



今日もありがとうございました


にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村 
2016.03.24 / Top↑

昨日の胃・大腸検査で疲れたのか・・・
炬燵じゃなく ベッドで眠ったせいか・・・
起床時 とても気分が良かった

今日はずっと「カラオケいちたいな〜」と言っていた
次男のご要望にお応えして
カラオケ→買物→ココスと行ってきました



夕食のハンバーグ等を食べた後に 
カリカリポテトを食す若者たち
あたくしは 昨日ポリープを切ったばかりなので
Sサイズのパスタとサラダだけ・・・辛い



次男の休日 家で過ごしても 外出しても
質問攻めは変わらない
常に次の事が気になって 確認を何度も繰り返すのです。
同じ質問に同じ答え・・・それだけならいい。
ちょっとうんざりした顔を見せようものなら
もっと酷くなる。疲れるしストレスが溜まる。
こういう時 ある記事を思い出すようにしている。

「思春期や青年期の自閉症をもつ子どもの母親は
慢性的なストレス、それも最前線で戦う兵隊(コンバット)と同じレベルのストレスを抱えている」

だから 私が母親失格ではなく
イライラするのは当然のことなんだ・・・と。
元気が出るんだな〜〜〜

でも 話したいの。誰よりも私と話がしたいの。
だからどうしたら苦痛に感じるのではなく
楽しみながら応えてあげられるのかを
考えていかなければならない。
でもね・・・もう何年も何年も考えているんだけど
答えは出ないのだ

暗くなってしまった すぐ変わるもんじゃなし(私の思考が)
この話は忘れようっと。

話は
次男がお世話になった支援学校の先生が異動されるそうで
離任式に参列しようと思う。
1人では心細いので 友達に連絡して2人で行くことになった。
数は少ないが 本音の本音で語り合える学校仲間が
私には2人いる。友達が少ない事がずっとコンプレックスだったけれど
幼馴染も2人いるし 私には4人もありのままの自分を出せる人がいる。
案外 幸せ者じゃん!と思えるようになった。

本当はもっと友達は欲しいけど 人見知りは生涯変わらないだろうから
無理をせず 出会いはまあまあ大切に(べったりは嫌いなの)
今の友をずっと大切にしたいと思います。
まずは離任式の日に 作業所まで息子さんを送らなければならないそうなので
車で送ってあげよう。次男は娘が居るので バスが来たら玄関まで送り出してくれればいいし。

久々にランチしようか という話になったけど
こういう時に限って がっつり食べられないのが残念だ
ポリープの事話したら「結果はいつ出るの?やばいじゃん」って・・・。
正直なリアクションでした


にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
2016.03.23 / Top↑
毎年この時期に胃内視鏡検査を受けている。
50歳になる今年から大腸内視鏡検査も受ける事にした
どうせなら一度で終わらせたいので
今日 両方の検査をしてきた。

胃だけなら楽だけど 大腸は前夜から準備があって面倒だね

まず 前日の夕食は20時までに摂る。
私は19時に済ませた。
その後 マグコロールという薬を服用。

~大腸検査(内視鏡やレントゲン)をおこなうには、腸内をきれいにしておく必要があります。このお薬は、便を水分でやわらかくし、十分に排泄させるのに用います。~

だそうです。

21時~は水分のみ。私は胃内視鏡も同時にするので 水又はスポーツ飲料だけ。

翌朝6時 ガスモチン服用。絶食。水分のみ🆗

~弱った胃腸の運動を活発にして、食べ物を胃から腸へ送り出すのを助けます。そうすることで、吐き気や嘔吐、食欲不振や膨満感、胸やけなどの症状を改善します。慢性胃炎をはじめ、器質的な病変のない機能性ディスペプシアの治療に広く用いられています。~

6時半 この下剤を飲み始める。



味はポカリスエットそのものだった
2時間かけて飲み終えた



13:15 病院着。血圧など計って検査服に着替える。鎮静剤投与のため 血管確保。
私は血管が細いので手の甲に

あとはマウスピースを口にし 鎮静剤でふわ~っとなって…気付いた時には終わっていた。

1時間半安静にして(ベッドで気持ち良く寝た) 再度血圧を測定し Dr.の説明を聴く。

胃は逆流性食道炎と胃潰瘍
大腸はポリープ2つあって切除
当然 病理検査に出すそうで 結果は4/8。
「悪いものでも 小さいから命に関わる事はないよ。検査して良かったね~」と言われ すご~く安心した。

検査は怖いけど 父が胃癌で亡くなるまでの8カ月を看てきたから いつも「痛くても死ぬよりはいい!」と積極的に受けている。

帰宅途中で見た夕陽。キレイだなぁと立ち止まり写真に収める。



しばらく消化の良いものを食べましょう。ジムには行けそうにないな~残念





今日もありがとうございました


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

2016.03.22 / Top↑