上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 
昨日は私が酷く落ち込んで
今朝もそれを引きずって元気なし
娘が心配してLINEで励ましの
メッセージを送ってくれた。
次男の歯科通院が13時から。
やっとこさ炬燵から出たのが11時半😱
支度をして行ってきた。
...と言うより、行ってこれた😅
次男を待つ間の事。
隣に座るひと組の親子。
息子さんは次男と同世代に見える。
不安が強いのか、母親に同じ事を話している。
何を話しているかは、母親には分かるらしいが、
私には分からない。
しばらくすると母親が息子に言い始めた。
「同じ事言わない」
「だから分かったよ」
「しつこい」
同じだ👀同じ言葉を返している。
分かるよ~😭お母さんの気持ち。
毎日毎日だものね。
健常者と自閉症者の両方を育てて思う。
自閉症児者の親は大変だ。
ストレスが半端じゃない。
私はこの時、同士に会った様な気持ちになって
嬉しかった。
イライラしながら子育てし、
自分が先に逝く事に悩み
入所も10年待ち💦
ただ大変でも生まれきた以上
楽しい時間をいっぱい作ってあげたい。
家族との思い出をいっぱい残してあげたい。

スポンサーサイト
2018.01.10 / Top↑
 
辛い時こそ 何か忘れるような事を探して
気持ちをそちらに向けた方がいい。

難しいことなんだけど 何もしないでじっとしていると
頭痛はするし腰痛はするし
鬱状態になってしまう。

録画して観れないテレビ番組を観ようか。
今は尾美としのりさんがいい。
転校生とかも放送していますね。
女城主直虎の榊原康政役も良かったな~。
あと朝ドラのてっぱんの住職さんも良かった。
同い年なんだよね。火の鳥は友達が尾美さんが好きで
付き合いで観に行った記憶がある。

それと・・・

古文書の勉強がしたくて本を買った
徳川家と江戸城本丸にも興味があるので
これこれも。

明日届くようです。楽しみがあるから生きていける。(*^-^*)

2018.01.09 / Top↑
 
次男が帰宅するとまず夕飯の食材を確認する。
私は家族が多いこともあって、冷凍庫でまとめ買いした物を分けてあり、
使う量だけ解凍するようにしている。
23歳になる次男は正直なところ、以前よりこだわりが強く大変になってきた。
リスパダールという薬を就寝前に0.5mg、頓服として1mg処方してもらっている。
今日は自分の思う夕飯の食材と違うのを見て腹を立てた。
牛肉を道路に捨て踏みつぶしたり
伊右衛門の500mlのペットボトルを箱買いしたら、
それを玄関で踏み潰し道路に投げた。
もう・・・こちらのストレスも相当なもので、本当にこの状態が続けば
一緒には暮らせないと思う。
お互いのためにならないからだ。
どうにもならない障害の重さ故の思いなのだ。
数年前とは違う。私を殴ったり叩いたりする様にもなった。
二十歳を過ぎれば楽になると思っていたのに。
それを願って今まで頑張ってきた。
でも越えられない壁ってあるんだよね。
どんなに愛しくても、憎く思う時があるし
いなくなればいいのにと思う時もある。悲しいけど・・・。
健常者が親元を離れて一人暮らしを始める。
そういう気持ちで、そろそろ施設なりグループホームなり
入所するか開設に向けて頑張るしかない。
施設入所なんて10年待ちが当たり前みたいなんで。
リスパダールを服用すると、ボーッとするとDr.から聞いたけど
次男はそんなことはない。
相変わらずの奇声を発している。
ストレスだらけの毎日。もう限界は近い・・・。
最重度知的障害、自閉症、てんかん。
自閉症という障害がいちばん親としては大変です。
ssfsf
今の私が精神面はともかく、健康でいられるのは
しんどくてもこの子達を散歩に連れて行く使命があるからかな。
今日は病院に行ってから、休憩して30分の散歩。
強風で目にごみが入ったよ( ;´Д`)
次男と闘っている時に、あずきは恐怖で震えている。

さくらは何故かあずきのハウスに籠っている。

ワンコも恐れる形相で次男に接しているんだろう。
ごめんね・・・毎日・・・。
いつまで続くのかな・・・
頑張ってきたけど、何一つ実っていない気分になる。
それが障害を持つ家族と暮らす現実なのかもしれない。
切ないようだが心が麻痺していて
最近は無表情な自分がそこにある。これも仕方ないか・・・。
あ~~~次男がショートステイの金曜日
岩盤浴にでも行ってこよう"(-""-)"
やってられないや。
2018.01.09 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。