長男は大学2年生。
二男は高校3年生。
長女は高校1年生。

長男が幼稚園に入園したのが今から15年ほど前になるから
運動会観戦もそれと同じだけ参加したことになる。

普通の家庭なら、「あ~疲れた」とか
「お弁当作るのが大変」で終わる話だが
我が家の場合、「運動会」はホントに大変な
年に一度のイベントでした。

あ。。。でもこれ二男が小学校までの話ね。

そりゃ~健常児と一緒の運動会ですもの。
たった50メートルを何分もかかって走るし
ソーラン節だのダンスだの
皆と同じように動けないし
騎馬戦なんてパニック寸前でしたよ。

だから正直なところ
小学校の運動会はいつも緊張して観ていました。
楽しいなんて思ったことは一度もない。
早く終わってほしいといつも思っていた。
嫌~な思い出ばかりです。

でも支援学校に入学してからは
そりゃ~天国。
順位を競うでもなく、のんびりゆっくり
その子の頑張りを応援できた。

一生懸命頑張っても出来ないのが障害。
障害があるから
訓練的なことばかりしたり
苦手な人との関係を築いたり
集団行動をさせられたり。。。

そればかりの一生なんて悲しすぎる。
もっとゆっくり穏やかに生きてはいけないのか。

その頃から人の幸せについて考えるようになりました。
家族の幸せ、自分の幸せ。

今もって明確な答えは出せないけれど
長い時間が過ぎて、心が丸くなりました。
そして少しずつ、人と比較して悲しくなることがなくなっています。


そして忘れちゃいけないのは長男の運動会。
親バカになりますがとても足が速くて
鼻高々にさせてもらいました
あはっやっぱり比較してますかね~
でも嬉しいよね。やっぱり。

長女の運動会。
特に目立ってどうのってことはなかったけど
豆のように走っていた姿が印象的です。

2人とも二男の事を気にしつつ
それでも嫌がることもなく
一緒の学校に通っていました。感謝!!



我が家は高校の運動会には行きません。
二男は特別ね。お迎えもあるし行かなきゃいけないから。

ですから今日が最後の運動会。
子ども達の運動会に行くのは今日でお終いです。
長かったね~。感無量



にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

参加しています。ポチッとお願いします(*^_^*)

関連記事
スポンサーサイト
2012.05.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kakasama311.blog72.fc2.com/tb.php/1097-b19d0ec4