進歩のない者は決して勝たない 
負けて目覚めることが最上の道だ

日本は進歩ということを軽んじすぎた
私的な潔癖や徳義にこだわって
真の進歩を忘れていた

敗れて目覚める
それ以外にどうして日本が救われるか
今 目覚めずしていつ救われるか

俺たちはその先導になるのだ
日本の新生にさきがけて散る
まさに本望じゃないか

〜吉田 満著  戦艦大和の最期より〜




NHKオンデマンドの歴史番組で紹介された文。

自分の人生に当てはめて考えてみた。。。

負けて目覚めることが
真の進歩につながるなら
人生の中で起こる辛い経験は
最終目的のために
必要なことだったんだな〜。

私にとっての最終目的は
楽しく元気に暮らすこと。
そして、少しでも長く生きること。

これまでの悔しさをバネに
楽しい人生を送りたい。
それが勝つということだ。

な〜んて考えたりした 静かな土曜日です。


もしよかったら、ポチッとお願いします励みになります(*^_^*) 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
2014.06.28 / Top↑