五月病の親子

未分類
05 /17 2011

五月病に似たものなのかな。。。
私自身の環境の変化はないのですが 娘は大ありで。

その悩みを聴いて 例のごとく一緒に落ち込んで。
挙句の果てに 子育てに失敗したのではないかと
考えなくていいことまで考えて。。。

社会に出た時に いちばん大切なコミュニケーション能力。

私はこれが低い。

好き嫌いがはっきりしている。寛容さがないのだ。
嫌いな人には「あんた嫌い」オーラがはっきり出ちゃう。
関わりたくないので近づかない。

こういうところが 子供たちにも見られる。
「あんた嫌い」でも
仲良くしなきゃならない時はいっぱいあるんだよね。。。



今朝 娘が修学旅行に行きたくないと泣き出し
息子(二男)はデパスの効き目なく
今朝も3時半まで起きていて
ついでに「足が痛い」と言うので学校は欠席。
なんだかとても とても凹んでしまいました。


洗濯だけは済ませたけど
皿洗いはまだだし

夏物と冬物衣服を出したまま
和室はひどい事になっているし

やらなきゃいけないことは
山ほどあるのに 体が動きません。

明日 明後日とパートは休みなので
かえって 鬱状態になりそうで怖いワ~~~(>_<)


救いなのはこれまた長男で
先日「6年ぶりに学校が楽しいと思う♪」
と言っていたのですが。。。(嬉しいけど複雑な心境(~_~;)

今の娘の気持ちのいちばんの理解者で
「もっと仲良くなるチャンスかもしれないぞ」
と妹を励ましていたのであります。

娘はどうにか納得。やっぱり修学旅行に行くそうです。
安堵。。。不安。。。(@_@;)

社会勉強だね。
「頑固」と担任の先生が仰っていた。
娘がもっと柔軟に生きていきますように。。。☆彡
そして「修学旅行楽しかった」と
笑顔で帰ってきますように。。。☆彡


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

参加しています。ポチッとお願いします(^O^)/
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

mipoさんへ

幼い頃から最低限の礼節や常識的な物の考え方を
教えてきたつもりなんだけど。。。
それが今の時代に適応しない部分が大いにあって
彼女を苦しめているような気がします。。。(>_<)

良く言えば素直で誠実。
悪く言えば融通の利かない堅物。

どう考えても育てたのは自分で
責任の大きさを感じてしまう。。。

もっと違う子育てがあったのかと思ったり
いやいや 一生懸命育てた結果だと思ったり
毎日これの繰り返しです(~_~;)

でもmipoちんのコメントで 少し気持ちが軽くなりました。
「mipoちんもなんだ。。。」って妙な仲間意識で(^^ゞ

環境の変化

高校2年に進級した我が家の長女も、4月は『クラスに馴染めない』と毎日泣いておりました・・
母としては何もしてやれず、励まそうとすればする程娘を追い詰めてしまっているようで。
最近やっと新しい友達の話をポツリポツリとするようになったけど、心配でならない私・・・
うちは長男も長女も社会適応能力に欠けると自覚しているようで・・
私の育て方が悪かったんだと落ち込む日々。。。

koko

血液型B型
趣味:神社仏閣、城巡り、水泳、読書  

家族:夫・長男・次男・長女・あずき(チワワ)・さくら(チワワ)



 
もしよかったらポチッとね♬


にほんブログ村

 

あずき



さくら



クロ 17歳 MIX犬

平成24年3月16日
天国へ逝きました(ToT)